スタッフブログ

婚活

結婚後に実感する価値観の違い。許せることと許せないこと

こんにちは! 名古屋駅近くの結婚相談所、働き盛りのあなたにオーダーメイドの婚活サポート、名古屋セントラルパティオの深谷です。

*電車内での化粧について賛否両論あるようです。私としては、そんな姿を見たときには「事情があって家で時間が取れなかったのかな」くらいに思っています。今朝のことです。電車はいつものようにそこそこ混んでいました。神宮前駅で女性が乗ってきました。その女性は私の前に立ち、コンパクトを取り出したのです。そして、化粧を始めました。電車内で立ったまま化粧をする人を見たのは初めてでした。。。

 

電車の中のストレス

電車の中にはいろいろな人がいます。
口に手をあてないでくしゃみをする人。リュック(デイパック)を背中にかついだままの人。イヤホンからシャカシャカ音が洩れている人。立ったまま化粧をする人(今日、初めて遭遇しました)。etc,etc・・・
お互い様だと思ったり、事情があるんだろうと自分に言い聞かせてストレスをためないようにしています。

 

お相手のチェック

お見合いして交際が始まれば自身の良いところを(さりげなく)アピールすることになります。同時にお相手のことを知るために考え方を聞いたり、行動をチェックすることでしょう。
将来生活をともにすることを考えれば、お相手のことを知ることは大切です。

 

考え方の違い

タオルは毎日洗うのか? パジャマは毎日替えるのか? 食後のお茶はお茶碗でなく湯呑を使うのか(私、結婚前はご飯の後のお茶碗でお茶を飲んでいたのですが、妻からやめてほしいと言われ、湯呑で飲んでいます)? etc,etc・・・

 

大事なこと

お金の使い方も人によって考え方が違いますね。
貯蓄は少なめにして、日々の生活を楽しむという考え方。日々の生活は切り詰めて貯蓄にまわす考え方。
どちらが正解でもありません。二人で話し合ってバランスの良い生活をすればいいことだろうと思います。
でも、二人の育った環境が違うことに加え、考え方が一致しなければ、結局どちらも満足いかない生活になってしまいます。
少なくともお金のことに関しては、未来のパートナーと十分に話し合っておくべきだと思います。

婚活

我が家の事情

私は妻のことが大好きですが、気になっていることもあります。。。
それは、妻がテーブルの上のほこりを払って床に落とすことです。手に取るかティッシュで拭けばいいと思うのですが、「どうせ床掃除するからいいじゃない」というお考えのようです(ちなみに我が家の掃除担当は私です)。

 

気にしません

妻に床に落とすのが気になることを伝えると、しばらくはほこりを床に落とさなくなります。でも、しばらくすると、また始まります。ずっとその繰り返しできました。
まあ、私にとってはそれほどたいしたことではないのですが、人によっては気になってしょうがないことなんでしょうね?
私も妻から気になると言われることがあるのですが、そのことはまたの機会にします。(^-^;

 

結論

「結婚前は両目を開いてしっかり見ましょう、でも結婚後は片目を閉じるくらいがちょうどいい」と先人は言いました。
結婚後の自己主張はほどほどにしましょう。パートナーファーストの精神であれば上手くいくはずです。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ  ← 人気ランキングに参加しています。クリッとしていただけると嬉しいです。

ブログが口コミで広がらないかな。。。

(Visited 25 times, 1 visits today)