スタッフブログ

公開するお写真のこと。「飾る」はいいけれど「偽る」はダメ

公開するお写真のこと。「飾る」はいいけれど「偽る」はダメ

んにちは! 名古屋駅近くの結婚相談所、働き盛りのあなたにオーダーメイドの婚活サポート、名古屋セントラルパティオの深谷です。

野際陽子さんが亡くなりました。
野際さんに対して黒柳徹子さんが送った「友達でいてくれてありがとう」の言葉にホロリとしました。
わたしも今年になってから同年代2人との別れがあり、それを思い出しました・・・。
野際さんは美しい人でした。若々しい姿を保っていた人でした。注目をあびる立場の自分を飾るための努力を続けていた人なんだと思います。

 

スタジオ撮影のお写真

名古屋セントラルパティオでは、IBJシステムへ公開する写真(非公開も選択できます)はスタジオ撮影したものをおすすめしています。
提携写真スタジオをご紹介できますのでご利用ください。提携写真スタジオはIBJシステムへアップするお写真のことを熟知しているので安心して任せることが出来ます。
もし、ご自身でお写真を用意する場合には「縦横180ピクセル以上、2M以下のjpgまたはpngデータ」をご用意ください。

 

印象の異なるお写真

IBJシステムには2枚のお写真を公開することが出来ます。
「フォーマル&カジュアル」「バストアップ&全身」「メガネあり&なし」など、あなたの魅力を知っていただくために印象の異なるお写真を用意することをおすすめいたします。

写真

飾るはOK、偽るはNG

「ありのままの自分」を公開するより、少し飾った自分を公開するのが良いでしょう。でも、せいぜい2割増しくらいにしておきましょう。奇跡の1枚は、ダメです。
お相手は写真を見てあなたの印象を記憶します。お会いしたときに「記憶違いだったかな」と思われるようなお写真はやめましょう。これでは、飾るつもりが偽りになってしまいます。
ラウンジで待ち合わせをしたのだけれどお相手が分からなかった、なんてお話もあるようです。。。

 

わたしの写真

このホームページ「パートナー紹介にかける想い」(こちら)にはわたしの写真が掲載されています。これは写真スタジオで撮ったものです。少し、飾っています。(^-^;
その下にはYouTubeにアップした動画を公開しています。カウンセリングルームで自撮りしました。ありのままのわたしです。
わたしの写真と動画の印象は違いますか? 偽りの写真でないことを願っています。。。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ ← 他の方による婚活ブログはこちらからどうぞ

ブログが口コミで広がらないかな。。。

(Visited 12 times, 1 visits today)