スタッフブログ

お見合いのとき。お相手に伝えにくいこと

お見合いのとき。お相手に伝えにくいこと

こんにちは! 名古屋駅近くの結婚相談所、働き盛りのあなたにオーダーメイドの婚活サポート、名古屋セントラルパティオの深谷です。

 

背景の違い

毎年この時期になると先の大戦を扱った番組が放送されます。先日は、オバマ大統領が広島に来たときのことを放送していました。
日米ともに「謝罪の言葉はない」ことを確認したうえでの来日でした。アメリカの立場は一貫しています。「戦争を終結させるために核を使った」というものです。アメリカ人の中には「正義だった」という考えの方もいるようです。
背景が違うと考え方が違うということですね。

 

出さない話題

ビジネスなどでは、知り合って間もない人との会話に出してはいけない話題があると言われています。
それは「政治」と「宗教」です。
相手の背景を知ることのできる話題です。その人と深く付き合うためには知っておいた方が良いことでしょう。でも、その話題を出しがために、誤解が生じてしまうこともあります。

 

IBJの統一ルール

お見合いの席でも同様です。自分のことを知っていただく前や、お相手のことを知る前に誤解し合っていたのではせっかくのご縁が台無しです。
そのため、IBJでは会員様に安心してお見合い婚活していただくための統一ルールを設けています。一度確認しておいてください。 ⇒ こちら

お見合い

目を見て!

お見合いでは相手の目を見てお話しましょう。
目を見つめ続けるのが辛いときは、お相手の目の少し下を見てお話ししましょう。あなたの誠実さが伝わるはずです。
お話しするときに、けしてお相手の目の上は見ないでください。うわの空でお話しているような感じを与えてしまいます。ご注意を!

 

お見合いのときの話題

お見合いでの話題も悩ましいところです。
ありきたりなことだけ話していたのでは真剣さが伝わりません。かといって、あまりにもプライベートなことを聞くのも警戒されます。
あなたのキャラクターにもよりますが、あなたが聞かれて「イヤダナ」と感じることはお聞きしないほうが良いでしょう。

 

将来設計について

結婚を前提に会っている二人です。
あなたの考える将来設計についてはある程度お話したらいかがでしょうか。あなたの話を聞いてお相手も自身の考えを話すこともあるでしょう。

 

こんなことも・・・

お相手が話している最中に口をはさむのは厳禁です。お相手の話が終わってから口を開くようにしてください。
また、唐突に話題を変えるのもダメです。
「今話していたこと、聞いてくれていたのかな?」と思われてしまいます。

お見合い

緊張するのが当たり前

お見合いではあなたが緊張しているようにお相手も緊張しています。
緊張するのが当たり前です。その緊張を「落ち着かない人だな」と感じさせないように、「誠実な人だな」と思わせるようなお話し方を考えてみてください。
事前にご自身でお見合いシミュレーションをしておいてください。
お見合いはあなたが描いたようには進まないでしょう。でも事前準備することで少しは緊張を緩和することが出来ます。

 

伝えにくいこと

ご自身のことやご家族のことでお相手に伝えにくいこともあるかもしれません。「これを話したら引かれてしまうかな?」ということがあるかもしれません。
大切なことです。伝えにくいことであても、お付き合いのどこかの時点ではお伝えしなくてはなりません。
伝える時期と話し方はとても重要です。わたしと一緒に考えましょう。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ ← 他の方による婚活ブログはこちらからどうぞ

ブログが口コミで広がらないかな。。。

(Visited 14 times, 1 visits today)